スタッフ紹介

契約社員 女性 2009年入社

  • 主な担当:
    花・観葉植物
  • 保有資格:
    2級造園施工管理技士
私の一日のスケジュール

・プライベートでは・・・

  • シフトで平日休みがあったり、また仕事の後でも子どものいる友人ともよく会って遊ぶことができるので充実しています。
  • 仕事終わりが早いので、帰ってきてから洗濯をしても天気によってはその日のうちに乾くので嬉しいです。
私の好きな作業

花植え作業は、その時の気持ちや状態によって植えたラインがちょっと曲がってしまったり、ビシッと直線になったりします。
自分が納得できる花植えができたと思えるのは年間でも数回しかなく、自分の中ではゴールがない作業だと思います。
特にビオラは植えた時のラインがよく見えるので、植え付けるのには好きな花です。

私が大変だと感じる作業

夜間作業の時は、複数の花壇で作業することが多く、各現場で細かい指示が出てとても気が張っているので大変だと感じます。
ハロウィーンのイベントで大きい生カボチャを持つのは、重くて持ちづらいので大変です。特に大きいのは4人がかりで持ったり、クレーンを使って移動させたりします。

私が感じる植物の魅力

カラカラに土が乾いている花壇でも花が元気に咲いているのを見ると、植物の生命力を感じます。
観葉植物を扱っていると、その時植物がなにかストレスを感じていると葉を黄色くしたり、しおれたりして何かを訴えてきているように感じます。
それを読み取るのは難しいことですが、植物が生きていることを実感します。

私のやりがい

自分がこの仕事に就いたことによって、友人たちが自分が管理しているテーマパークの花壇を注目して見てくれるようになりました。
花壇を見てくれる人が増えて嬉しく思います。

その他(エピソードなど)

事務所や休憩施設などに置いている観葉植物を管理しているのですが、そちらを利用している方々から「キレイですね」と声をかけられたり、いつも挨拶してくださったり、全く知らない人と話をするキッカケにたくさん恵まれるのは植物を扱っている仕事ならではだと思います。

ページの先頭へ